『老後快適保険』東京都 めめりん様

副賞:JCBカード5万円分

アイデアの内容

 老後、老人ホームなどに入る際に、老人ホームに入れるまで、入所待ち期間にかかる費用を補償してくれる保険。
待機児童ならぬ、待機老人に対応。
今後増えるであろうお年寄りに寄り添う保険です。

選評:超高齢社会で、老人ホーム需要が増加し「待機老人」が多く出る
ことは予想され、そこに着目した保険だと感じた。
ニーズは確実にあると思われる。

『タイムカプセル保険』千葉県 大福かあちゃん様

副賞:テーマパークペアチケット

アイデアの内容

卒業文集を書く小学6年生または中学3年生の保護者が入れる保険。 将来の夢や何でもランキング(◯◯になりそうな人など)通りに実現した場合におりる保険。 叶う人はなかなか居ないので、毎月の掛け金は¥100~OK。 子どもが社会人になるまで支払う。 ※掛け金や払込年数に応じて下りる額に変動

選評

夢を追いかけるという、発想が素晴らしいと感じる。
支払いの事由も明確で、ユニークな保険のアイデア。

『あおり運転保険』 京都府 とっぽぎ様

副賞:テーマパークペアチケット

アイデアの内容

あおり運転による被害を補償する。ドライブレコーダー等であおり運転と認定され場合に適用。

選評

今、社会問題になっているあおり運転への対策として必要性が感じられるアイデア。

『インバウンド天変地異保険』 北海道 ラベンダー様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

観光やビジネスなどで日本を訪れた外国人が地震や台風などに巻き込まれた際に支払われる保険、(外国人向けの保険) ただし少額保険なので地震保険や生命保険的なものでなく 、地震や台風等、天変地異に見舞われた際のホテルなどの宿泊費などが支払われるもの。

選評

外国人観光客が増える昨今において、自然災害に対応する保険の必要性は高い。

『車両ミニ保険』 茨城県 光圀様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

高速道路の料金所を通過した時に、自動的に自動車ミニ保険に加入。掛け金は、普通車1台200円。 高速道路目的地料金所を出たら保険は解除される。

 

選評

​ネットやAIの発展により、ある瞬間に自動的に保険が掛かる仕組みは合理的。
今後、インシュアテックの分野で増えると思われる。

『笑顔で介護を始める保険』 埼玉県 鬼姫様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

自分の親を介護する必要が生じた時、一時的に収入が減るので、その時のための保険。特徴として、全額を一括で受け取ることもできるし、月毎に割って受け取ることもできる保険。介護される人は介護保険がありますが、介護する側には準備する時間も費用もないことが多いので、それを補うありそうでない保険です。

選評

介護される側にあっても、介護する側にない補償としての着眼点が良い。

明治大学 中林ゼミ

『なりすまし保険』 小坂 美香子様

副賞:図書カード

アイデアの内容

ほとんどの人がsnsをやっている時代、トラブルもたくさんあります。そのなかでも多いのがなりすまし事件だと思います。インスタグラムやツイッターなどで投稿した自分の顔写真を出会い系アプリで使われる被害が周りでもよくあります。その対応策として、もし自分の顔写真が使われたら、その犯人を捜す費用や辛い気持ちを癒すための給付金をもらえる保険を提案します。

選評

「炎上」ではなく「なりすまし」に対する被害は、今後も増えていくと考えられる。
例えばいじめ被害の場合などにおいて、被害者救済の観点でも優れていると評価。
SNSの普及が著しい昨今、ニーズとしても高まるのでは。

5回1.png
1kasaku1.png
1saiyuu1.png
1yuu1.png
1gaku1.png