『介護認定夫婦保険』兵庫県 コロンコロン様

副賞:JCBカード5万円分

アイデアの内容

夫婦どちらも介護認定をうけて、どちらかが重度の要介護状態となった場合の保険。老老介護も深刻だと思います。

要介護状態によっては、自動車免許も返納しているはずですので、介護タクシーや通院に利用する交通手段も保険から支払われれば良いと思います。

選評

老老介護が社会問題になる中、該当者へのサポートがまだ十分ではないといえます。郊外では交通手段の問題もあり、手を差し伸べる保険として良い案だと思いました。

『双子保険』 大阪府 香奈様

副賞:テーマパークペアチケット

アイデアの内容

不妊治療は双子の出産の可能性が通常より高くなると聞きます。治療が身を結び妊娠出産が出来るのは嬉しいことですが、治療に大金を注ぎそこから双子を育てるには通常より2倍の出費がかかる双子育児をしていくのは大変だと思います。金銭的負担の軽減のため不妊治療を始める時に加入できるような保険があってもいいなと思いました。

選評

不妊治療だけではなく、その一歩先まで見た発想を評価しました。

『受験保険』 奈良県 斉藤様

副賞:テーマパークペアチケット

アイデアの内容

大事な試験の日にインフルエンザに罹患したなどで、受験できなかった時に給付される保険です。受験票と医師の診断書があり合格していないことがわかればOK。精神的損耗や次年度の挑戦資金に充ててもらうことを主旨としています。

選評

肝心な時、病気で力が出せない、あるいは受験できないなどの残念さはよくわかります。お金で解決はできないと思いますが再チャレンジを支援したいと思い選定しました。

『専業主婦のための保険』 愛知県 ころりん様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

小学生未満の子を育てる専業主婦が一時的に病気やケガなどで一定期間家事が出来なくなった場合、家事代行サービスや一時保育などを利用する際の保険。

選評

​働くお母さんの保育園問題はマスコミでも取り上げられているが、専業主婦の方にも支援も必要。とてもいい着眼点だと思います。

『ペットロス保険』 滋賀県 3羽たちのぬし様

副賞:カタログギフト 5,000円分

4回1.png
1kasaku1.png
1saiyuu1.png
1yuu1.png

アイデアの内容

80歳代の高齢の親が、50代の引きこもりの子どもの将来に不安を感じている「8050問題」があることをテレビ知りました。

 

 この保険は、親の死亡保険の特約や付帯サービスとして、親の死亡時に、保険金を信託会社が自動的に管理し、引きこもりの子どもの生活資金として計画的に活用したり、社会復帰の民間・行政の自立支援プログラム等のサービスを受けられるような保険があればいいと思いました。

 

 引きこもりにはいろいろな要因があると思うのですが、まだ、社会的な整備が不十分だと感じています。民間企業が率先して、このような社会問題を解決する保険を作って欲しいと思います。

選評

昨今取り上げられているテーマであり、親の死亡時に保険金を子どもに残し、子の社会復帰をサポートするといった内容は、子の自立を促す点でも良いと感じました(選定委員)

『居酒屋ドタキャン補償保険』広島県 つばくろう様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

団体予約が入っていたのに、当日になって突然のドタキャンキャンセル!準備した食材や料理代を補てんし、お店を損害の危機から救う保険。

 

選評

手軽にネットでお店を予約できる半面、お店側のデメリットとして被害を受けている現状に対しての救済措置として良い視点だと思いました。