『出席停止の病気保険(ママ向け)』宮城県 須藤さゆり様

副賞:JCBカード5万円分

アイデアの内容

 子供がインフルエンザなどの法律で定められた病気で、数日学校や幼稚園を休まないと いけなくなった時の保険。パート代等の収入の減少や医療費負担、退屈する子供のため の絵本などの購入費、給食の代わりに昼食を作ったり時間も手間もお金もかかる。そんな時に備える保険

選評:女性の社会進出が進む現在、共働き夫婦にとって避けられない問題である子供の急な病 気。子供を持つ親世代の抱える不安を解消する、働く女性の強い味方であるといえます。

『「いろんなカタチの家族保険』東京都 アライ様

副賞:テーマパークペアチケット

アイデアの内容

現在、同性愛者の家族・籍を入れないカップル・里親家庭等、「家族」の形が多様化し ている。婚姻や血縁は必ずしも「家族」に必要ではないが、彼らは旧来の「家族」に属す る人々と同等の社会的待遇を受けるに至ってはいない。社会制度が整っていないからこそ、 おもしろミニ保険大賞・少額短期保険大賞を決定しました News Release T h e S m a l l A m o u n t & S h o r t Te r m I n s u r a n c e A s s o c i a t i o n o f J a p a n 選定会議の様子 X315 その恩恵を受けられない彼らに、家族の死後も含めた将来への安心をもたらす保険。同性 愛者の家庭を筆頭とした従来想定された家族の枠から外れてしまう定型外家族が、戸籍上 も家族である人たちと同等の保障が受けられる保険

選評

今後も多様化していく「家族」の形。性同一性障害等の方々を含め、様々なニーズにこ たえ得るこういった「保険のカタチ」は今後、必要不可欠となっていくと考えます。

『愛する家族愛犬も一緒』鹿児島県 立山よしえ様

副賞:テーマパークペアチケット

アイデアの内容

ペット保険と人間の保険を組み合わせた保険。家族が亡くなり、愛犬が残された場合、 残された愛犬を手厚く育ててもらえるような保険。年を取ってからペットを飼い始めて しまうと愛犬の方が長生きする可能性が高く、ペットとの共存で生かされている人々も 多いため、残された家族(愛犬)のその後を保障してくれる保険

選評

人間と動物が同じ保険に加入という発想が面白い。高齢化社会にあって「独居者+愛犬」 の暮らしをしている多くの方にとって、ニーズが高いと思われます。

『「地球が終わっても保険』 京都府 山口 沙紀様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

もしも地球が終わり人類が火星に移住する事になった時、その準備金が支払われる保険

選評

環境破壊、原子力や戦争・テロ等で地球の存続に不安を覚えている人にはニーズがある。 また、宇宙好きにとって火星に移住というのは夢があるし、何よりも発想が面白い。

『甲子園保険』 埼玉県 女性様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

甲子園出場を決めた学校に選手の遠征費と滞在費用を負担をしてくれる保険。オプショ ンで応援団の遠征バス代もあり。これで学校上層部も、心から好成績を喜べるという保険

選評

発想がユニーク。まさかの甲子園出場は、なくはなく、出費もまさかである。遠征費を 心配することなく球児に頑張ってもらいたい!

『それでもぼくはやってない』 東京都 男性様

副賞:カタログギフト 5,000円分

アイデアの内容

痴漢と誤解され、裁判にかけられたり、刑罰を受けることになってしまった場合に弁護 士費用や裁判費用を補償する保険​

選評

男性社会人にとっては切実な問題。愉快犯も多く、「自分もいつ加害者?被害者になる か」と思うと自分も入りたい。

Copyright © 2020 The Small Amount & Short Term Insurance Association of Japan. AllRights Reserved.